品質工学とは
トップページ
品質工学
とは
品質工学
経営
品質工学
コース
コミュニケー
ション能力
クオリティ
ミュージック
クオリティ
ツール
ユーザー
フォーラム
クオリティ
オーディオ
資料提供
Down Load
会社案内
お問い合わせ
サイトマップ

  品質工学における「品質」とは
技術によりもたらされる社会、顧客における損失(公害、事故、故障など)「技術品質」のことを指します。
品質工学は、これらの社会、顧客における損失を最小化します。


  品質工学は技術を評価する技術
品質工学は、技術の良し悪しを評価する技術(評価技術)です。
従いまして、品質工学が適用できる技術領域は、広範囲です。

  品質工学実践のお奨め
以下の技術課題をお持ちの企業は品質工学の実践をお奨めします。
公害や環境問題の未然防止を図りたい。
競業他社よりも短期間に新しい技術開発を行いたい。
現在開発をしている新技術の素性を早く見極めたい。
市場に出す製品の信頼性を改善したい。
市場からのクレームを低減させたい。
製品コストを低減したい。
製造不良を低減したい。
製造歩留りを改善したい。
技術者の技術レベルを短期間に向上させたい。
関連サイト: ネットワーク21研究会
Mail: info@qcreate.jp HP: http://www.qcreate.jp/
TEL 042(795)6221 FAX 042(796)6096
©Copyright 2015 Quality Create Corporation. All rights reserved.